ファンデーション

持ち運びに便利なプレスト

エトヴォスにはプレストタイプのファンデーションもあります。ケースとリフィルがセットになったものが約4900円程度、リフィルのみであれば約4000円程度という価格で購入可能です。リフィルを上手く活用すれば、お得に使い続けることができます。

詳しく見る

メイク道具

合わなかったら使わない

コスメはたくさんあるので、いろいろな商品を使って自分に合うものを探してみましょう。ただし、成分を確認してからの購入がおすすめです。肌荒れを起こしてしまうこともあるからです。口コミ情報を参考にしてみるのもいいでしょう。

詳しく見る

鏡を見る女性

保湿ケアが大切

ほうれい線ができる原因は、コラーゲンやエラスチンの減少によるもの、表情筋の衰え、脂肪やむくみなどがあります。コラーゲンやエラスチンの減少によるほうれい線は、保湿効果の高い化粧品で対策することが可能です。

詳しく見る

基礎化粧品

ケアに気を付けて

敏感肌には、乾燥性、脂性、アレルギー性などいくつかタイプがあります。自分のタイプを理解したうえで、敏感肌化粧品を選びましょう。敏感肌化粧品には、保湿成分や肌の痒みを抑える成分が含まれております。また、肌の赤みを抑える場合は、アルコールや香料が含まれていない敏感肌化粧品がお勧めです。

詳しく見る

女性

医療機関での改善

そばかすは数が多いこともあり、コンシーラだけでカバーするのは難しいものがあります。きれいに消すのであれば医療機関による治療も考えていきましょう。治療方法としては薬やケミカルピーリング、レーザー治療などがあげられます。

詳しく見る

ソバカスの効果的な療法

女性

レーザー療法の特徴と効果

そばかすができて、さまざま試したけれど効果がなかった方はレーザー治療もひとつの方策です。この治療法の最も大きいポイントは即効性といえます。メラニンが皮膚の深い場所まで達しない場合、1回の照射で取れるといわれています。薬品とは異なって、経過をいちいち見ていないといけないこともありません。アレルギーとは無関係に、ケアすることができるのもメリットといえます。 レーザー治療に関しては照準を合わせて照射され、除きたいそばかすだけにダイレクトに働きかけます。従って、ほかの皮膚に対してダメージを及ぼすことがありません。それに加えて、麻酔に関してですが、照射する所に塗り付ける麻酔を用いますから、ケア後のフィジカル的回復も早く、直ぐ日常生活に戻れます。 そばかす治療に活用されるのは、QスイッチYAGレーザー及びQスイッチルビーレーザーになります。 そばかすを取るためのレーザーで奨励はQスイッチYAGレーザーです。波長の長いレーザーと短いレーザーをセットでケアします。 2つの種類の波長のレーザーを区分して利用することで、どういった色素の深さにも対処可能です。従って、QスイッチYAGレーザーに関してはありとあらゆる種類の症状に関与可能です。そばかすのみならず、老人性色素斑や後天性メラノサイト―シスそれから、イボなどに活用されています。 その上、レーザーのパワーを弱め、皮膚の広範囲な部分に数回あてるレーザートーニング法は、いままでレーザー照射は不可と言われていた肝斑にも使うことができます。

Copyright© 2018 そばかす治療で美しい肌になろう【 2つの種類の波長のレーザー】 All Rights Reserved.